働く人たちのキャリアアップ、社会・企業の人材育成を支援します。

京都府職業能力開発協会

tel

mail

〒612-8416 京都市伏見区竹田流池町121-3 京都府立京都高等技術専門校2F

技能振興サポート

技能五輪全国大会

技能五輪全国大会は、青年技能者の技能レベルの日本一を競う技能競技大会です。

その目的は、次代を担う青年技能者に努力目標を与えるとともに、大会開催地域の若年者に優れた技能を身近にふれる機会を提供するなど、技能の重要性、必要性をアピールし、技能尊重機運の醸成を図ることにおかれています。

京都府においては地方予選として京都府大会を行い、あるいは予選を行わない職種については関係業界の推薦に基づき、全国大会出場選手を決定します。

【参加資格等概要】

  • 全国大会開催年に23歳以下であること。(一部職種除く)
  • 京都府大会(予選)にて選抜する予定職種は以下のとおり。
前期 後期
機械組立て 配管
抜き型 電工
旋盤 建築大工
フライス盤 冷凍技術
タイル張り  機械製図
曲げ板金  
電子機器組立て  
左官  
家具  
建具  
フラワー装飾  

 

※なお、地方予選を実施しない職種については関係業界の推薦に基づき選手を決定します。 詳しくは各期における「技能検定受検案内」をご参照ください。

 

第58回技能五輪全国大会

令和2年11月13日(金)から11月16日(月)まで愛知県において開催され、京都府からは8職種12名の選手が出場。4職種6名の選手が入賞しました。
 入賞者の内訳は、銅賞2名、敢闘賞4名です。
 今大会は、新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため無観客で実施し、競技や式典はライブ配信されました。
 選手の皆様のご健闘と、関係者の方々のご尽力に、厚くお礼申し上げます。

参加者名簿

 

大会成績

 和裁 銅賞 関根 瑠生
 情報ネットワーク施工 銅賞 髙根 健太
 美容 敢闘賞 望月 裕大
 造園 敢闘賞 井澤 悠午
 造園 敢闘賞 宮尾 永
 和裁 敢闘賞 中川 ゆみ

 

 京都府選手団活躍の様子

 

 

 

 

次回予定

Tokyo技能五輪・アビリンピック2021は、東京都にて開催予定です。

 2021年12月17日(金)~20日(月)

過去の技能五輪全国大会

技能五輪国際大会

第45回 技能五輪国際大会 ロシア連邦・カザン大会

令和元年8月22日(木)から8月27日(火)の日程でロシア連邦・カザンにおいて第45回技能五輪国際大会が開催されました。

第45回 技能五輪国際大会 ロシア連邦・カザン大会

京都府からは前年度開催の第56回技能五輪全国大会「情報ネットワーク施工」職種部門で金賞に輝いた志水 優太(しみず ゆうた)さんが日本代表として出場し、金メダルを受賞されました。


※写真は第56回技能五輪全国大会での競技の様子