京都府職業能力開発協会

tel

mail

〒612-8416 京都市伏見区竹田流池町121-3 京都府立京都高等技術専門校2F

技能振興サポート

京都府技能士会連合会

京都府技能士会連合会とは

平成15年2月に設立した団体で、京都府内の技能士会31団体によって組織されており、技能士会の活動を支援し連携して、技能の研鑽・向上に努め、優れた技能を集結した地域産業の発展と府民生活の向上のため、技能の振興と技能士の社会的・経済的地位の向上に向けた取組を行っています。

技能士会とは

技能士の社会的地位の向上を図るため、新しい技能の習得や技能の向上、情報交換と相互交流、技能士会のPRなどを行うため、同一職種の技能士によって組織された技能者の団体です。

技能士とは

職業能力開発促進法に基づいて実施される技能検定(国家検定)に合格された方です。

主な活動内容

  1. 技能向上、技能士の資質向上に関する活動
    • 各技能士会の行う技能競技大会、研修会、啓発事業等を激励し、実施を支援する。
    • 後継者育成のための職業訓練、技能検定実施等を支援する。
    • 各種の研修会等を実施する。
  2. 技能尊重気運の醸成及び技能士の地位向上に関する活動
    • 「京都ものづくりフェア」を共催する。
    • 京都府技能士大会を開催する。
    • 「全技連マイスター事業」を推進するとともに、全技連マイスターの活動を支援する。
    • 優秀技能士等に対して表彰を行う。
    • 若年者を中心に府民を対象とした技能の普及、啓発事業について、京都府職業能力開発協会及び京都府魁の会と連携して取り組む。
    • 全国技能士大会に参加する。
  3. 組織の強化、拡充に関する活動 
    • 技能士カード・技能士門標・技能士手帳の販売及び全技連証明書カード、試験問題解説集等の斡旋を行う。
    • 技能士会の知名度を高めるため、「能力開発京都」「全技連ニュース」により広報活動を推進する。
    • 技能に関する資料の収集と提供を行う。

京都府技能士会の紹介

京都府内の技能士会では、それぞれが技能士の地位及び技能向上のための様々な 活動や会員相互の親睦行事などに取り組んでいます。
 まだご加入されていないお技能士の方は、積極的なご加入をお願いいたします。

技能士会のない職種や関係する業種の組合への加入が必要な場合がありますので、下記までご相談下さい。

京都府技能士会連合会
〒612-8416
京都市伏見区竹田流池町121-3(京都府職業能力開発協会内)
TEL 075-642-5075 FAX 075-642-5085

全技連マイスターの紹介

一般社団法人全国技能士会連合会では、平成15年度から「全技連マイスター制度事業」を実施しています。

目 的 技能・ものづくりに優れた実績をもち、技能の伝承と後継者の指導に意欲がある指導者に対し「全技連マイスター」の称号を付与し、その活動を通じて秀逸技能伝承の推進に寄与する。
対象者 技能検定の特級、一級、単一等級合格者であって、実務経験20年以上、かつ年齢45歳以上の方

京都府全技連マイスターの会とは

京都府内に在住する「全技連マイスター」に認定された技能士で組織しています。現在(平成28年1月)32名の会員が所属し、

  • 「京都ものづくりフェア」への参加
  • 全技連マイスターと会員や会員の活動を紹介するパンフレットの作成
  • 地域における後継者や若年者などに向けて行う、会員の技能啓発活動に対する助成
  • 会員相互の交流会の開催
  • 伝統産業や先端技術など優れた技能とものづくりの技を視察する施設見学会の実施

に取り組んでいます。