働く人たちのキャリアアップ、社会・企業の人材育成を支援します。

京都府職業能力開発協会

tel

mail

〒612-8416 京都市伏見区竹田流池町121-3 京都府立京都高等技術専門校2F

人材育成サポート

令和4年度 職業訓練指導員免許 資格取得講習(48時間講習)

 令和4年度における職業能力開発促進法に基づき職業訓練指導員免許資格を取得するための厚生労働大臣の指定する講習(48時間講習)については、新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況を考慮し、感染防止対策の徹底など適切な措置を講じたうえで、以下の日程および場所で開催します。

※令和4年7月8日をもって受付を終了しました。
【実施日程】令和4年8月3日(水)~5日(金)、8日(月)~10日(水)

      午前8時30分~午後5時30分(休憩:正午から午後1時)

【会  場】京都府立京都高等技術専門校(アクセス

      京都市伏見区竹田流池町121-3
       (京都市営地下鉄「くいな橋」駅 1番出口正面)

 

※講習に関する問い合わせは、京都府職業能力開発協会 総務振興課でお受けしています。

・講習案内

 令和4年度職業訓練指導員免許資格取得講習(48時間講習)案内

 

【講習について】

この講習は、「職業能力開発促進法」で定める職業訓練指導員免許の資格を取得することができる講習です。

次の講習科目を履修し、確認試験に合格された方は、所定の手続き(「職業訓練指導員免許の取得について」)に従って知事に申請を行うことにより、京都府知事から指導員免許が与えられます。

〈講習科目〉
1.職業訓練原理(沿革、現状、目的、指導員の役割等)
2.教科指導法(訓練計画、訓練実施計画、指導環境の準備、指導の進め方、教材の活用等)
3.安全衛生(安全衛生の意義、災害原因と防止対策、安全衛生管理体制とその業務等)
4.訓練生の心理(訓練生の理解と支援の必要性、訓練生の理解、障害のある訓練生の理解等)
5.生活指導(生活指導の目的、生活指導の範囲、生活指導の方法等)
6.関係法規(職業能力開発促進法、職業安定法、雇用保険法、労働基準関係法等)
7.事例研究(作業分解、指導案等の事例研究)

 確認試験は、上記1から7までの全科目出席の場合に受けられます。

 また、職業訓練指導員免許を取得すると、当該職種の1級、2級、単一等級の技能検定試験を受検する際に学科試験が免除されます。

※この講習は京都府職業訓練指導員の試験ではありません。

京都府職業訓練指導員免許試験の受験についてのお問い合せは
京都府商工労働観光部人材育成課 
職業訓練推進係 電話(075)414-5105(直通)へお願いいたします。

職業訓練指導員試験/京都府ホームページ